岡山駅・妹尾方面からお越しになられる方、ご注意下さい

当店のある場所は岡山県南の方にはメジャーな山陽新幹線側道沿いにあります。
西の倉敷方面、北の一宮方面からお越しの場合は問題ないのですが、東の岡山駅方面、南の妹尾方面(旧2号線)からお越しの場合はご注意下さい。

Hl2011_073


 ↑
画像をクリックすると詳細拡大します。

当店の西側にある「花尻」交差点は、新幹線側道の南側からは右折ができません。
この交差点の側道南側には信号機が付いておらず、一時停止が必要な場所です。
また、新幹線の高架がある為、非常に見通しが悪く、交通量も多いです。
出会い頭の事故が多いポイントとなっておりますので、特に必要のない限りは通られない事をオススメします。
(昨日夕方もここで事故がありました。)

当店へは新幹線側道の北側からお越し下さい。
当店は「ニシナ フードバスケット 花尻店」駐車場の構内にございます。


カムロ 新型 秋冬モデル

カムロさんの公式ブログはコチラから。


2011年秋冬モデルが公開されましたね。
個人的にはククルスのPOPなイメージがすごく気に入っています。

実物を見るのがとっても楽しみです~。

— iPadから送信


12月 フリーマーケット 開催します!!

今年の春に開催して好評を頂きましたフリーマーケットを再び開催いたします。

【次回開催予定日】
12月2日(金)~12月4日(日) 3日間を予定しています。
時間や詳細は追ってホームページやブログなどに記載してまいります。

【皆様へのお願い】
皆様の家庭でまだ使えるけど、全然使っていない、そんなモノがございましたら、お店の方までぜひお持ち寄り下さい!!

このフリーマーケットの収益はアムダ(AMDA)を通して、東日本大震災復興支援義援金として全額寄付させて頂きます。

皆様のご支援、ご協力をなにとぞよろしくお願いします!!!

【出品先、お問い合わせはコチラまで!!】
岡山市北区花尻あかね町12-108
アイズふれあい
Tel(086)255-4100
fureai-m@hi2.enjoy.ne.jp
eyesfureai@i.softbank.jp

— iPadから送信


FLEA ノミのラインでズレにくい定番フレーム

ズレにくい独特のノミのライン、細身でも丈夫な国産メガネフレーム、FLEA(フリー)

人気の高いサイドを立体的にとらえたワイドなスタイルと、レンズを薄く軽く仕上げる事が可能なサイジングのモデルです。

淡いカラーが中心に人気を集めてますが、今回は有彩色の赤いカラーをチョイスしています。

そうはいっても細身で目立ちにくいフレームですので、掛けたフォルムはかなりスッキリしていますよ。

ipadからブログを初更新ですが、PCでの操作に慣れているせいか、まだまだ使いづらいですね~。

— iPadから送信


来週は休業日が異なります。

ホームページでもお知らせしておりますが、来週は展示会(IOFT)出席のため、休業日が異なります。
10月11日(火)~13日(木) を休業日とさせて頂きます。
お急ぎのお客様には申し訳ございませんが、あしからずご了承くださいませ。


estrella, lierre, pirkaetor 入荷です

本日kamuroの注文分が届きました。
夏ごろに注文していたリエール、エストレラがやっと到着で~す。

estrella_14025b
estrella_14025b


estrella
ESTRELLA(エストレラ)とはスペイン語で「星」という意味。
フレームには星のようにキラキラとラインストーンが散りばめられています★
水玉模様にくり貫きされたテンプルといい完成度の高い造形です。
程よいエレガントさに可愛らしさも織り交ぜた定番モデルです。

lierre_8005
lierre_8005


lierre

「LIERRE(リエール)」とはフランス語で蔦(つた)の意味。

方向を変えて取り付けされているラインストーンが様々な角度からお顔を彩ります。
蔦をイメージした曲線を描くテンプルは lierre をかける方の印象を soft に演出してくれますよ★

pirkaeto_r5755
pirkaeto_r5755


あと、定番ピリカエトロの5755も入荷しました。
ソフトなブラウンベージュ×グリーンテンプル×イエローのすずらんのモデルです。

(ピリカエトロはアイヌ語で(美しい・可愛らしい)と言う意味で、「エトロ」は(鈴)と言う意味があるそうです!)

今年は茶系のセルフレームを好まれる女性が多いですね。
ファッション雑誌のモデルさんも茶色のメガネで写っているのを良く見ます。

今月末頃にはニーニャヴァシニウム、来月にはヴァシニウムの注文分も入庫予定です。
存続が危ぶまれていた(生地不足?)ヴァシニウムの8001カラーも来る予定です!
楽しみで~す。


FACEBOOK はじめました

店長のFACEBOOKを開設しました。
まだまだ内容は少ないですが、これからどんどん増やしていく予定です!

FACEBOOKへのリンクはコチラ
 ↑
クリックすると店長のFACEBOOKページにリンクします!

ぜひお友達の輪を増やしましょう~!

FACEBOOKの登録がまだの方、ぜひこの機会にお試し下さ~い。


AOフォロプター

当店で使っている現役稼動中の測定用テスター(通称フォロプター)です。
ちょっと昔の眼鏡屋さんの憧れ(だったそうです)、アメリカンオプティカル社製フォロプター (AO.phoroptor)です。
生産年月まではわかりませんでしたが、おそらく平成以前のなのは間違い無さそうです。

AOフォロプター
乱視測定に使うクロスシリンダー


視機能検査に使うロータリープリズム
今となっては貴重なアメリカンオプティカルのロゴマーク



現在流通している電動式を含めたテスターの元祖といえる器械で、これを基準にしてライセンスモデルが作られた名器でもあります。
現在多く流通している似たモデルに比べると、器械がやや小さめに作られており、省スペースなモデルです。

この小さな機械の中に何枚ものレンズを内蔵しており、屈折検査/視機能検査をこの1台で行う事の出来る優れモノです。
機能的なことで言えば、ほぼ現在の最新式と比べてもなんら劣ることはありません。

むしろ米国式の視機能検査においては、最近の電動式のカクッカクッとした電子制御の動きよりも、アナログダイヤルの滑らかな動きの方が理にかなっているといった面もあります。

最新式のような初心者でも触れるいたれり尽くせりの親切設計ではありませんので、使いこなすには有る程度の習熟が必要ですが、使い出すと手放せなくなる快適な眼鏡作りにはかかせない名器です。


BOZ(ボズ) インポートフレームに有効な鼻盛りあれこれ

BOZのフレームに限ったハナシではありませんが、インポートのフレームの場合、セルフレームの鼻部分がどうしても日本製に比べ、低く鼻幅が広いことが多いです。

これは西洋人種に多い、鼻幅広め・鼻柱高めに合わせた設定になっているので、東洋人が掛けると鼻幅が足りず、ずれやすくなる、顔にメガネが近づきすぎる、といった状態になりやすいのです。

DIABLO
KANIS


昨日、BOZのセルフレーム、青紫のDIABLO、ブラウン・白ツートンのKANISに両方に鼻盛りを行いました。

どちらも既存の鼻盛りを削り落とし、削り後を表面研磨した後、取り付けを行っています。
取り付け後、表面を再度研磨して完成です。
この2つ、良く見ると鼻パッドの付いている形が違います。

DIABLO
KANIS


KANISは貼り付け式の金属製パッドアーム、DIABLOは埋め込み式のパッドアームを使っています。
目立たないのはアームの短い貼り付け式の方が前から見えにくくGOODですが、このタイプは細めや小さめのフレームだと十分な貼り付け面積が確保できずNGになります。
DIABLOの方はそういった理由から埋め込み式を採用しています。

またフレームと眼の間の距離を短くする場合は埋め込み式、逆にまつ毛が当たるなどで距離長くする場合は貼り付け式の方が有利になります。
個々のフレームの形状やフィッティング状況によってどちらをチョイスするかは変わってきます~。
インポート系のセルフレームには効果絶大ですね。


Dance With Dragon × Green Jacket Sports コラボモデルです

Dwd_bk_sl001 Dwd_bk_sl002 Dwd_case


当店では9月から本格的な展開を始めたスポーツグラス「Green Jacket Sports」、高い機能性と度付き+サングラスへの柔軟な対応力、カラーのカスタマイズなど高い評価を頂いています。

今回ご紹介するのはゴルフウェア「Dance With Dragon(ダンス ウィズ ドラゴン)」の冠が付いたコラボレーションモデルのサングラスです。

◎ダンスウィズドラゴンとは

東洋でも西洋でも伝説の生き物として神秘的に見られている龍とあたかも踊っているような感覚になるウェアを真のアスリートゴルファー向けに数量限定にて生産されています。

デザインに関しては竜が躍動しているようなものが多く、色使いも原色を大胆に使っていますね。

上質な素材・優れた生産工場を使い妥協のない機能性とファッション性に優れた、遊び心あふれるスポーツグッズブランドで、多くのプロゴルファーなどからも愛用されています。

公式サイトは/コチラ

Dwd_wh001 Dwd_wh_gd


入荷は上記のブラック以外にホワイトカラーも入荷してます。

サイドのヨロイ部分がそれぞれホワイト、ゴールドの2色があります。

なお、従来のグリーンジャケットスポーツはレンズは別途用意する形だったのですが、こちらのモデルは全てサングラスレンズ付になります。

(偏光レンズではありません、度無しカラーレンズUVカット付です)

度付き対応、偏光サングラスは別途対応にて可能なのは従来通りです。