Search Results for: HEV

ふれあい人気レンズ② HEVカット編②

 

先日から暑い日が続き、着る服に毎日困っています。

一昨日も車に乗ったら外気温度が39℃…10月とは思えない気温に驚きました。

展示会の時は少しでも涼しくなって欲しいです。

 

今日は前回の続きで、”HEVカットレンズ”についてです。

今日はHOYAの《レイガート435》をご案内致します。


①レイガード435とは

HOYA社が販売している”HEVカットレンズ”です。

特徴として、

・太陽光が発する紫外線をほぼ100%カット

・420nm付近を裸眼時より約65%軽減

・435nm~440nm付近で裸眼時より約20%軽減。

他メーカーと同様、レイガード435も人にやさしいレンズになっています。


②カラーバリエーション

HOYAのレイガード435はレンズの色を四種類からお選び頂けます。

お肌やフレームカラーなどに合わせる事が出来ます。

 

当店で多いのはナチュラル(ブラウン)が圧倒的に多く、次にアッシュ(グレー)が選ばれています。

ナチュラルはその名の通り目立ちにくい色なので、仕事などにも使いやすいとのお声が多くあります。

ちなみに、私はアッシュを愛用しております。

フレーム自体は10年以上前のモデルなのですが、アイズふれあいに入社する際にレンズ交換をしました。

その時はカラーがアッシュしかなかったのですが、このコントラストがとても気にいています。

ちなみに、持っているメガネの8割は”HEVカットレンズ”になってます。

個人的な感覚としては通勤時の運転やPC作業も多いので、HEVカットレンズの方が疲れが軽減されている気がします。


 

特性上、どうしてもレンズに薄い色が付くので、自分から見た物の色も少しですが変化します。

その為、細かい色の判別が必要な仕事の方などにはオススメは難しいです。

従来のPCレンズも色味の変化があるので、職種によっては使いづらい方もいらしsゃいました。

 

全ての人に同じレンズを提案するのではなくて、

仕事やライフスタイルに合わせて、レンズの設計やコーティングを提案をしております。

また、どんなに良いレンズでも度数があっていないと効果は発揮しないので、

視力測定をし、最適な度数の上からその効果を試してみて下さい!!

FACEBOOK 始めました。ぜひお友達の輪を広げましょう! 詳細は上のバナーをクリックしてくださいね!
↑FACEBOOK 始めました。ぜひお友達の輪を広げましょう!
詳細は上のバナーをクリックしてくださいね!
mail_icon2お問い合わせはコチラまで。


ふれあい人気レンズ② HEVカット編①

 

今月は最低でも週に3回は更新していこうと思っています。

毎日更新するのが理想ですが…。。

 

外は台風の影響なのかどんどん風が強くなっていっています。

明日が運動会の幼稚園や小学校も多いので、無事に行なわれてほしいです。

 

 

今回はふれあい人気レンズの二回目。

沢山の方にお選び頂き、ご好評を頂いている《HEVカットレンズ》です。

以前にも紹介しているのですが(過去の記事)改めて書かせてもらいます。

 


①HEVって何?

眼科の分野において、高エネルギー可視光線(こうエネルギーかしこうせん、英: high-energy visible light, HEV light)とは、可視光線の高周波数側の光で、分光分布の波長で言うと380nmから530nmの紫〜青色の光を指す。HEVは加齢黄斑変性の原因の一つとして考えられている。

注意力、反射神経、精神の安定、睡眠の改善など脳の様々な機能の向上に有効とされているため、ハーバード大学医学院ではHEVを昼間に多く浴びることを推奨している。その一方、夜のHEVはメラトニンの分泌を減少させ、がんや心臓病、糖尿病、肥満の発症リスクを高める要因の一つとされている。(wikipediaより抜粋)

……凄く小難しい文章なので要約すると

・HEV自体は悪いものではないので、適度に浴びる事は必要である。

・PCやスマホを利用し、眼に直接過度のHEVが入ると加齢性黄斑変性の要因となりうる。

・夜間にHEVを浴びる事で体内時計が狂い、様々な病気のリスクが高くなる。

 

HEVとは上手に付き合えばプラスになるのですが、

PC/スマホやLEDが増えたことにより、本来の役割以上のデメリットが目立ってきています。

一昔前みたいに、昼は外を駆け回り、夜は暗くなったら寝る生活が本来の生活リズムなんでしょうね。


①HEVカットレンズって何?

その名の通り、眼に入るHEVを軽減してくれるレンズです。

紫外線を100%カット+UV420nm~435nmのHEV(青色光)を○○%カットがうたい文句です。

昼夜とわず、眼に入るHEVを軽減してくれるので、PC/スマホだけではなく、

私生活で使って頂きたいレンズです。

 

有名レンズメーカーの商品としては、下記のような名称です。

HOYA :レイガード435

Nikon :HEVカット

SEIKO :フロンティア

東海光学:ルティーナ

このレンズ以外にも超UVカットやUV420など様々な名称のレンズが有ります。

多少のカット率の違いはありませすが、殆どのメーカーは同じコンセプトで作っています。

 

一言で説明すると

体にやさしいレンズです。

室内/屋外などを一切問わず、全ての用途で使いやすいレンズだと思います。

 


 

色々書いていると長くなってきたので続きは次回に。

ネタがなくなって分割している訳ではありませんので!

 

FACEBOOK 始めました。ぜひお友達の輪を広げましょう! 詳細は上のバナーをクリックしてくださいね!
↑FACEBOOK 始めました。ぜひお友達の輪を広げましょう!
詳細は上のバナーをクリックしてくださいね!
mail_icon2お問い合わせはコチラまで。 

 

 

 

 

 

 

 

 


UV420レンズ(UV+高エネルギー可視光線+ブルーライトをブロック)

frontier
1.「紫外線(UV)」
2.「高エネルギー可視光線(HEV)」
3.「ブルーライト」
をブロックする新世代レンズ、UV420です。

lensimagebluecut
従来のUV400+ブルーカットレンズではUVは吸収し、ブルーライトは反射により低減していました。
UV420レンズはブルーライトも吸収するタイプになります。
今までも当店が使っているブルーライトカットは低反射のものを選んでおりましたが、人によっては気になる~という事もありました。
UV420は反射率が従来の反射防止コートレンズ並みに抑えられていますので、ほとんど反射は気にならないと思いますよ!

fullsizerender
店頭用のサンプルレンズをご用意しております。
ただ、度数が合ってない等、見え方がイマイチの場合は効果も薄いようです。
目の検査できちんと度数をチェックしてからお試しされると、より違いが分かりやすくなります!
少しお時間は掛かりますが、目の検査とセットで体験して頂くのがベストです!!
お気軽にお申し付けくださいね~♪
FACEBOOK 始めました。ぜひお友達の輪を広げましょう! 詳細は上のバナーをクリックしてくださいね!
↑FACEBOOK 始めました。ぜひお友達の輪を広げましょう!
詳細は上のバナーをクリックしてくださいね!
mail_icon2お問い合わせはコチラまで。


UV420 カットレンズ

frontier

昨今は紫外線カットのレンズは当たり前になっていますが、可視光線の中でもエネルギーが強いエリアをカットする新機軸の「UV420」カットレンズが各社から登場しています。
セイコーならフロンティア、東海光学ならルティーナと呼ばれているレンズがこれに当たります。

このレンズは今までカットしていた紫外線よりもさらに波長の長いエリアまで、可視光線の中でも特に刺激の強いな光線をカットしてくれるというものです。

今回のUV420カットレンズは各国ドクターの研究によって、光から眼を守る重要性を報告したエビデンスに基づく根拠のある商品です。
従来の一般的な眼鏡レンズにおける400nmまでの紫外線をカットする機能に加え、さらに400~420nmの光をシャープにカットする機能を持っており、酸化ストレスやルテイン(色素)劣化に影響を与えるHEV(400~420nm)を約94%カットしています。
日常的に装用することで、サプリメントを摂取するように眼を健康に保つ効果が期待できると考えられます。

※HEV…High Energy Violet light

店頭に分かりやすいサンプルレンズを置いています!
詳しくは下記の動画もご覧くださいね。

ご来店の際にぜひぜひお試しくださいませ!!