当店の案内です


お店のある白石西新町はJR岡山駅より西に約5Kmのところに位置し、昔はのどかな田園風景でありましたが、現在は岡山市のベットタウンとして都市化が進んでいるところであります。


当店ではこだわりのメガネをお探しのお客様のご要望にお応えできるフレームをセレクトしています。

目は心の窓、眼鏡技術者歴43年の確かな技術と豊富な経験で、お客様のお顔を彩る素敵なメガネ選びのお手伝いをさせて頂きますね。

2015年8月より「新店舗」での営業となっております。


アイズふれあい への来店アクセスはこちらです
↓地図をクリックすると詳細な地図が表示されます。




お店は山陽新幹線側道沿い、岡山西警察署より西へ1.5km、ハローズ花尻店の斜め前辺りの「水色の建物」になります。

お車でお越しの方は店舗前に駐車場が4台分ございます


山陽自動車道「岡山IC」にて下車、国道53号(岡山市内方面)へ、突き当りを右折、国道180号(総社方面)へ。
家電量販店エディオン一宮店の交差点を右折で、岡山西バイパスへ。
ハピーズ交差点を右折の後は上記の地図を参照ください。

岡山自動車道 経由、山陽自動車道「岡山IC」にて下車、国道53号(岡山市内方面)へ、突き当りを右折、国道180号(総社方面)へ。
家電量販店エディオン一宮店の交差点を左折で、岡山西バイパスへ。
ハピーズ交差点を右折の後は上記の地図を参照ください。

山陽自動車道「倉敷IC」にて下車、倉敷市内方面へ進み、正面にファミリーレストラン「ジョイフル」の有る突き当りの交差点を左折。
そのまま岡山市方面へ直進で約10kmで当店に着きます。


瀬戸中央自動車道「早島IC」にて下車、国道2号線を岡山市内方面へ。
約8km先の「大樋橋西」交差点を左折し、岡山西バイパスへ。
左手に岡山西消防署(右前方にハピーズ)の有る交差点を左折。
以後は上記の地図を参照ください。

国道53号線を南下、岡山IC通過後、突き当りを右折、国道180号(総社方面)へ。
家電量販店エディオン一宮店の交差点を左折で、岡山西バイパスへ。
ハピーズ交差点を右折の後は上記の地図を参照ください。





アイズふれあい への来店アクセスはこちらです

当店の最寄駅はJR北長瀬駅になりますが、徒歩で30分弱掛かりますので、岡山駅西口からのバス利用をお勧めします。

JR在来線・新幹線ご利用の方はJR岡山駅にて降車後、岡山駅西口バス乗り場より岡電バスをご利用ください。

飛行機をご利用の方は岡山空港発の「リムジンバス(約30分〜40分程度、時刻表はコチラ)」で終点「岡山駅」までお越しの上、岡山駅西口バスより岡電バスを ご利用ください。

岡山駅西口バス乗り場より「24番尾上」行き、または「34番神道山」行きの岡電バスにご乗車ください。

岡山駅より11個目のバス停「花尻入口」で降車、そこから徒歩で2分程度で当店に到着します。

岡電バスの所要時間は約10分〜15分程度、運賃は片道230円です。

※事前に到着予定日時をご連絡を頂けましたら、JR北長瀬駅までお迎えさせて頂きます。
ぜひ、ご相談ください。

メールによるご連絡はコチラから

アイズふれあい への岡電バスでの来店アクセスはこちらです
岡山駅西口→花尻入口
(花尻入口は花尻緑町の約1分後着)

花尻入口→岡山駅西口




当店の営業時間/連絡先です、ご不明な点がございましたらお問い合わせくださいませ。
店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと本当に気に入るまで時間をかけてお選び頂くことができます。
営業時間
 10:00 〜 19:00
  毎週木曜定休
連絡先
〒701-0142
 岡山県岡山市北区白石西新町7-122
  TEL 086-255-4100
   お問い合わせはコチラから


年末年始、展示会出席などにより不定期にお休みを頂くことがございます。
詳しくはブログなどのお知らせをご参照くださいませ。

商品については在庫の変動が多いため、ご希望の商品がございましたら、あらかじめご連絡頂けましたら幸いです。
お名前、ご連絡先、ご希望内容を上記までお教えくださいませ。




 永久 堅三(ながひさ けんぞう)
 眼鏡・補聴器販売経験年数 44年(2017年現在) 
 眼鏡士

 趣味:バイク


1973年 広島県のメガネ大手チェーンに入社
1978年 「眼鏡士」資格取得
1988年 同大手チェーンを退社
1989年 岡山市にメガネ・補聴器専門店「ふれあいメガネ」をオープン
2006年 店名を「アイズふれあい」に変更

平成元年のオープン以来、数多くのお客様との出会いがあり、皆様に支えていただき、今日に至りました。
広島時代から考えると延べ10万人以上の方のメガネを見させていただいております。
その一人一人が全て違った環境のなかでメガネを必要とされているのです。

今後も一人一人にあったメガネの調製をさせていただきたく常に学んで参ります。

眼鏡士とは?
メガネは、単によく見えるとかお洒落だけではなく、使用し続けても疲れず快適・‥など様々な条件が融合してこそ、視生活を守る大切な道具となります。
それだけに適切な視力測定、使用目的やライフスタイルにあったレンズ選定、フレーム選び、フイッティング調整、レンズレイアウトなど専門的で複雑な技術と知識が必要となるのです。
そこでメガネ販売にたずさわる人の知識や技術を審査認定したのが、「眼鏡士」資格です。

眼鏡士取得には、「医学・生理学」、「物理・幾何光学」、「視機能学」、「加工調製」など多岐に渡る分野の試験において、その要件を満たしている事が必要となります。

近視・遠視・乱視・老眼‥‥メガネにはいろいろありますが、あなたにとって最適で快適なメガネは世界でだだひとつです。
どんなに視力測定をしっかりしても使用目的にあわないレンズでは見づらく、また目とレンズの距離や角度が違うと、見え方に影響が出てきます。
こうしたことを十二分にふまえ、確かな知識と技術、コンサルティング力でご満足いただけるメガネをご提供いたします。


トップページに戻ります